Michihiro.TOWALK2002

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

2018年11月12日(月)

有楽町のビックカメラ。行徳に住んでいた頃はすごくよく行っていた。

それも地下の裏の方!の、奥の方!の隅っこーの方!にある暗室用品売り場。売れずに長く在庫されているものばかりで商品の箱もボロっちくなっているものばっかりであった。2007年頃、世の中はフィルムからどんどん離れていった時期だから、店員さんもここまではほとんど来ないし、近いうちにここのコーナーも無くなるだろうなと思っていた。そんな頃に、おそらく1年に何個も売れないだろう「ナニワ カラーキットN」という現像液を毎週コンスタントにボクが買い始めたので、店頭商品管理の人は絶対ビックリしていたはずです。売れない商品のはずで通常1、2個しか棚に置いてなかったのを、棚に補充するたびにまたすぐなくなるという。気づいていたと思うなー。「あれー、こんなのを今時買うヤツが出て来たぞ!、よし補充だ!」って。

 

そんな「ナニワ カラーキットN」もメーカーが製造をやめてしまって6年ほど経つし、すっかり行かなくなってしまった下の奥の隅の影の方をひさびさにのぞいたら、まだありました暗室コーナー。売れ残った古い商品だらけのコーナー。なつかしーなと思って。でもナニワカラーはもうない。若い人の間でフィルムブームが来ているらしいし、まさか復活してるかも!と思ったけどなかった。

 

 

しかし、有楽町ビックの「福井県推し」がすごい。

 

- | permalink | - | - | -

2018年11月25日(日)

ベストボディ・ジャパンの日本大会の取材。

グランドプリンスホテル新高輪、飛天の間にて。午前10時半から夜まで長丁場の撮影でした。

各団体のシーズンは終わり、フィットネス系の撮影、今年最後。来シーズンも撮影をできるのかはわかりませんが、楽しかった!いろんな団体に行かせてもらえて感謝しております。JBBF、NPCJ、IFBB、ベストボディ・ジャパン、NICAなど、学生の全日本大会も!筋肉系の雑誌メディアは「トレーニング・マガジン」、「アイアンマン」、それと僕の写真も掲載して頂いている「月刊ボディビルディング」「フィジーク・オンライン」など取材で撮影を共にさせていただくことがありましたが、2018年に関してはカメラマンの中で、1番多くの団体を撮影したのはボクでしょう!

 

あぁ、ありがたい。小さいことかもしれないけれど、2018年でいえば日本一、大会を撮影した男!日本一!4社以上のテレビ局が取材に来ていた大会から、取材席に僕だけひとりぽっちだった大会まで。うん!ささやかで他人にとっては取るに足らないことかもしれないが、自分を誇ろう。各団体の日本一の筋肉を競う大会を日本一撮った男。団体の垣根を超えて。終わったよ2018年の筋肉撮影!でも写真はまだ改良の余地ありね。もっと上手く撮れるはず。

 

 

しかし今日の会場、プリンスホテル新高輪「飛天の間」。頭からFNS歌謡祭が離れません。

何度もここがそうなのかーと天井を見上げてしまう。

 

 

 

- | permalink | - | - | -

2018年12月13日(木)

四谷でモデル撮影。

夜は品川で高校の友達カジナガとお酒の予定。

 

撮影中に、よく一緒になるメイクの女性に、「〜、今日は忘年会なんです」と話すと「えー、友達と二人でも忘年会っていうんですか?」と。たしかに。でも気分的には完全に忘年会。なんせ今年44歳になって、高校卒業以来会っていなかった友と連絡がついて、大阪にいるその彼が、東京に出張になる際にちょこちょこお酒を飲んでいて、今夜が今年3回目。で12月となれば今年1年の奇遇を想い一献傾けるとなれば、これはまさしく忘年会と呼ばずしてどうしますか。

 

 

今日も撮影がおして、待ち合わせの時間から1時間、カジナガを品川に待たせ、「おう!すまん!いこ」の一言で済まし、遅れたから今日は俺が奢るわとか、瓶ビールで飲むカジナガについでやるとかも一切なし。好きなようにバスケの話をして、終わり。忘年会やったな、やっぱり。今日も品川は港南口、「路地裏」にて。

 

 

 

 

- | permalink | - | - | -

2018年11月17日(土)

WORLD LEGENDS CLASSICとIFBB PROFESSIONAL LEAGUE の取材。今年は縁あってフィジーク、ボディビル系のお仕事を多く頂いた。

 

休憩の時に、会場近くを散歩。渋谷神泉町辺り。これは時間を作ってぶらり撮影に来なければいけないと思った。いい感じの街の雰囲気。

 

 

 

- | permalink | - | - | -

2018年11月16日(金)

今月は週3スタジオ撮影と取材ものが5、6本と少し落ち着き気味。楽してはいかんと思いながらも、自分でペースを作ってしまうね。どうしたって自分にあまいもん。

 

朝、自転車で派手に転んで、両膝痛打。全身打撲。自転車で転ぶのは今までもよくあって、うまく怪我しないように転べてたのに、今回は転び方が下手。歳とったんやなぁ。転んだ時、衝撃で一瞬、ぼぉーとなって、「おぉ、これは結構な衝撃や、これがK.Oかぁ.....」となったが、なんとか自力で立ち上がれた。転んだ時、いつも確かめるように、骨は折れてないか確かめて、飛び出たカバンの中身を入れてまた自転車で駅へ向かった。1日スタジオ撮影を終え帰宅。足痛いわぁー、びっこひいて歩く。「びっこひいて」という言葉。あかんとは思えんけどニュアンス的に。

 

写真は11月のイオンの文化祭イベントに出展したもの。昨年の10月に市川塩浜で早朝に撮影。写真講座の会員さまとのガチンコ勝負っス。「えらそうなこと言ってるけど、写真はたいしたことねぇね」と言われないために。

 

 

 

- | permalink | - | - | -

2018年11月10日(土)

秋に再読した清水義範著「青山物語 1971」。文庫本の最後のページを見ると鉛筆で「〜2009.12.23」とあった。清水義範は学生の頃から好きで、よく読んでいた。この本もわりと覚えていて、読み終わった後「あれー、たしかこれ、続編もあったなぁ」と部屋の本棚を探すが、見つからない。でもなんとなく筋書きも覚えているし、確かに読んだはず。ネットで調べて見ると「青山物語 1974〜スニーカーと文庫本」。やっぱりある。そしてなんとなく思い出した。本屋で一気に立ち読みした記憶がある。しかし、僕は立ち読みで文庫本を読了できる速さはないしなぁ。少し読んだだけなのかなぁ。さらにネットを見るとその続編の続編、「青山物語 1979郷愁完結編〜」もあるという。さすがにこれは読んでいないか。とにかく注文して読んで見るか。

 

 

写真は手にとって「上手いことやるなぁ」とため息が出てしまった本。やっぱりお笑いの人はすごいな。買わんかったんやけど。買ったほうがいいかな、これも。

 

 

- | permalink | - | - | -

2018年11月9日(金)

青山のスタジオにて終日撮影。

 

撮影が終わって、少し歩こうと思って南青山の291へ。

もう売ってたよ。水ようかん。しかも江川のだけじゃない!

日本酒を2本と水ようかんを買って帰る。

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

2018年10月18日(木)

笹塚にてバックの撮影。

今日は数が多いので、1時間程休憩を入れて。

何か食べようと歩いているうちに幡ヶ谷まできてしまい、おぉ来過ぎた!いかん遠くなると思って笹塚方面に戻り歩いていると、好きな小鉢を選んで食べるという方式の定食屋を見つけたので、ふらり入り食事。東京ではたまに見かけるシステムの定食屋やねと思ったが、チェーン店ではないみたいなので決めた。

もう何年も前に月島にこういうシステムのお店があって風情がいいので何度か行った。

 

まぁ、まぁまぁという感じです。

東京で暮らしてるなぁーと思えるお店。一人で入るのがいい。

そして、いろいろ小鉢をつけてしまうので、そんなに安くはないという。

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

2018年10月6日(土)

午前中、大和市で撮影1本。

急ぎ自宅に戻って、一休みしてから新宿へ。紀伊國屋ホール。

 

こまつ座「母と暮せば」のチケットを頂いたので、久々に舞台を観た。

主演の富田靖子といえば87年市川準監督の「BU・SU」ですよね、僕ら世代は。

87年。もう87、88、89年て聞くだけでぞくっとするね。

1つ上のカメラマンの先輩からは「いいなぁー、とみやす観れるんだぁ......」と言われた。

 

 

鑑賞後、帰りにヘアワックスを買わないといけなくてあちこちお店を回ってバタバタ。

 

- | permalink | comments(0) | - | -

2018年9月23日秋分の日

いまさら書く日記が9月というのも、本当に今更ですが平野啓一郎著「マチネの終わりに」を、朝、青山のスタジオに向かう地下鉄の中で読了し、噂におとらず良かったので、誰かに話したくてスタジオの女性カメラマンに話す。

そうすると、「次はコンビニ人間を読んでみては?ぜひ」といわれ、すぐに手に入れて移動の新幹線の中で一気に読んだ。そんな話も実は8月のこと。

 

今年は小説をよく読めています。

映画はあんまり観れていません。

 

秋はやっぱり好きですね。

 

サンマではないけど。缶詰たくさんや。

 

 

 

 

 

 

- | permalink | - | - | -